SPN(Somatic Practitioner Network)の活動

SPN(ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク)は、日本ソマティック心理学協会の会員有志を主要なメンバーとして、2014年12月にスタートしました。

 

様々な種類のソマティックスやソマティック心理療法の実践者、ソマティックに興味を持つ方々によるネットワークです。

 

主に「SPNの会」「ソマティックダイアローグ」「ソマティックフェスタ」を企画運営しています。

 

「SPNの会」は、プラクティショナー同士が手法の垣根を越えて互いのワークを体験することで高めあっていくことを目的として、東京、関西でそれぞれ2カ月に1回程度の会合を持っています。

緩やかにつながることで、いつも何か面白いことが起こりそうな予感を感じさせてくれます。

 

また、ソマティックの面白さを多くの方に知ってもらうために、春には言葉や心身による対談ベースの「ソマティックダイアローグ」、秋には様々なソマティック技法を体験できる「ソマティックフェスタ」の企画運営をしています。

 

SPNのメーリングリストでは、SPNの活動の案内を随時発信しています。

メーリングリストに登録希望の方は、

 

 info@somaticworld.org

 

までその旨をお知らせください。 

 

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

問い合わせフォームからメッセージが送れない場合は、以下のメールアドレスまでお問い合わせください。

 

なお、携帯から問い合わせる時にはこのアドレスからのメールを受信できるように、設定をお願いします。

 

info@somaticworld.org