セラピー/ボディワーク/教育/コミュニティなど、さまざまなところで使える「場のつくり方」についてソマティックワーカーにインタビュー!

 

記念すべき連載の第1回目は、「野口体操」と「竹内レッスン」をベースにからだを育む講座を行う「人間と演劇研究所」の瀬戸嶋充・ばんさんにお話しを伺いました。

 

2020年現在、ウイルスの脅威による外出自粛要請が発令され、人が直接触れ合う機会が減ってくるなど、世界という「場」が大きな変化を迎えています。この激変する時代に、みなさまにとって何かしらのヒントになれば幸いです。